12 Jonathon Patton

 ジョナサン・パトンはビクトリア州出身の大型フォワード。

 

優れた体格とスピードを生かしたコンテストマークが非常に強く、フィールド上で存在感を放つ。

 

2011年のドラフトでジャイアンツから指名されたパトンは、かつての名フォワード、ジョナサン・ブラウン(元ブリスベン・ライオンズのプレイヤー)を彷彿とさせるプレイヤーである。

筆者の眼!

規格外のフォワード。体が大きいだけでなく縦に横に走れるため、信頼あるターゲットとなっている。


冷徹な印象を受ける表情もあってか、相手を寄せ付けないオーラを放っている。体のバランスも良く、キック力もあり、彼を止めるのは困難だ。


パトンにボールが蹴り込まれる回数が増えたら、ジャイアンツの得点も確実に増えるだろう。