5 Dylan Shiel

ディラン・シールはとても優れたオンボーラーである。

 

ミッドフィールダーでありながら、ゴールも狙えるプレイヤーとしてジャイアンツに加入。2012年のラウンド1でAFLデビュー。最初のシーズンで新人賞にノミネートされた。

 

2014年にはリーダーシップグループの補佐として選ばれ、チームメイト・コーチからの信頼も高い。

 

筆者の眼!

 フィジカルの強さを生かしたプレイが特徴。決して器用ではないが相手へのコンタクトを恐れず、常にボールに絡むプレイは一級品。


特に注目すべきはパックからの突破力だ。素早くディスポーザルをするのは少し苦手だが、ボールを持ってスピードに乗ると止められない。一気にチャンスメイクができるオンボーラーである。