連敗ストップで8位浮上。                         (R15 vs. St.Kilda Saints)

2015年7月12日(日)  日本時間12:10ボールアップ @スポットレススタジアム(ホーム)

GREATER WESTERN SYDNEY     4.3    8.5     8.8     12.12   (84)

ST KILDA               0.5    2.7    5.10    6.13     (49)

ホームのスポットレススタジアムで行われたラウンド15。ジェレミー・キャメロンの5ゴールの活躍でセインツに勝利したジャイアンツは、再びファイナル進出の権利がある8位以内に戻ることができた。

 

後半に入り、セインツの猛攻に一時は流れを失うが、なんとかディフェンスを立て直し、844935点差で勝利した。3連敗中だったチームはようやく勝利を手にし、86敗となった。

 

残念なことにミッドフィールダーの要、シールは第2クウォーターに膝を痛め、そのまま交代。次の試合に出場できるか不明だ。また、セントキルダのキャプテン、Nick Riewoldtはふくらはぎを痛め、最終クウォーターの後半はベンチで過ごした。


ジャイアンツは立ち上がりから競り合いを制し、一気に得点を重ねる。一時は40点差をつけて完全に試合をコントロールしていた。キャメロンはFWエリアで相手を圧倒し、ウォード、スカリー、トローが中盤でボールをコントロールする。理想の戦い方だった。

 

しかし、ハーフタイム直前にセインツは徐々にボールを獲得し始める。34点差にまで点差を縮められてハーフタイムへ。

 

3クウォーターに入るとセインツはプレッシャーを強め、ボールへのアタックが増えた。先週の試合でエッセンドンに110点差の大勝をしているセインツが猛攻を仕掛ける。

 

セインツのBruceWellerRiewoldtに立て続けにゴールを許し、ジャイアンツは1つもゴールを奪えずに点差は14点に縮まり第4クウォーターへ。

 

最終クウォーター、ジャイアンツは再び息を吹き返す。相手陣地に何度も攻め込み、プレッシャーをかける。相手のキックミスを誘い、グリーンがそのボールをターンオーバー。そのままゴールへ。このプレーで流れを取り戻したジャイアンツ。その後も点差を広げることに成功した。


「各チームの実力は拮抗していて、4つのクウォーターを通した戦いが必要だ。一時的に相手に流れを持って行かれるのは仕方ないが、その後どう盛り返すか。それが大切だし、実際に今日の試合はきちんと反撃できた。」監督のレオン・キャメロンは試合後の会見でこう語った。

 

「最終クウォーターに入る前、このまま逃げ切って終わるのではなくさらにチャレンジして相手を突き放さないといけない。と話をしていた。そしてその通りにプレーできた。」

 

一方のセインツの監督Alan Richardsonはハーフタイムの後に流れを取り戻せたことは良かったが、今日はジャイアンツのほうが上手だった。と話した。「第3クウォーターを除いては、ボールの周り、そしてそれ以外のエリアでも相手に圧倒された。」


シールは第2クウォーターの序盤にゴールを決めた後、膝を痛めてベンチに下がったが、ドクターと話した後、そのまま試合へ戻った。しかしスプリントをすることができず再びベンチへ。結局、交代となってしまい悔しそうな表情を見せた。

 

キャメロンは5ゴールを決めてシーズンでのゴール数は42に。得点王(コールマンメダル)ランキングで2位に入っている。

 

コニリオはラウンド11で肩を痛めて以来の出場となったが、 26タッチ、17タックルと活躍。トムリンソンはつま先を痛めたラウンド2以来の試合で13ポゼッションと安定したプレーを見せた。

 

ジャイアンツは来週の土曜日にゴールドコーストに向かい、サンズと戦う。

試合ハイライト

ジェレミー・キャメロンのゴール!


GOALS

GWS: Cameron 5, McCarthy 2,Shiel, Steele, Lobb, Greene, Williams

St Kilda: Bruce 2, Sinclair, Steven, Weller, Riewoldt

 

BEST

GWS: Ward, Coniglio, Buntine, Cameron, Greene, Williams

St Kilda: Steven, Montagna, Savage, Geary, Weller, Armitage

 

INJURIES

GWS: Shiel (knee)

St Kilda: Riewoldt (calf)

 

Reports: Billy Longer (St Kilda) reported for rough conduct against Lachie Whitfield (Greater Western Sydney) in the first quarter

Umpires: Fisher, Stephens, Jeffery

Official crowd: 9178 at Spotless Stadium