後半の大量得点で勝利!                       (R22 vs. Carlton Blues)

2015年8月29日(土) 日本時間12:45ボールアップ @スポットレススタジアム(ホーム)

GREATER WESTERN SYDNEY       2.3    5.8    13.11   20.12   (132)

CARLTON                                          2.4    4.9     5.9        7.9        (51)

才能を存分に発揮した中盤のトロー、フォワードのキャメロン、2人の活躍もあってジャイアンツはカールトンに勝利。ジャイアンツは後半だけで15ゴールを決めて一気に相手を突き放し、81点差をつけた。

 

カールトンは多くのプレイヤーを欠き、経験のあるプレイヤーが少ない中でとても苦しい展開となった。

 

一方のジャイアンツ。フォワードのキャメロンはこの試合だけで7ゴール。今シーズンの合計ゴール数を61に伸ばした。フォワードの活躍もあり132-51と大勝。


これでジャイアンツは今シーズン11勝目。さらに81点差の勝利はAFLに加入してから最も多い得点差での勝利となった。

 

先週はシドニー・スワンズに89点差で大敗しており、そこから見事に立て直すことができた。

 

「彼らは一致団結して良く戦った。先週はとても残念だったが、今週は自分たちの戦いができた。」監督のキャメロンは試合後にこう話した。