シドニー対決を制す。(NAB チャレンジ2 vs. Sydney Swans)

2016年3月13日(日) 日本時間11:10ボールアップ @Metricon Stadium(ゴールドコースト)

GREATER WESTERN SYDNEY     0.4.3     0.8.4     0.11.8     0.14.10    (94)

SYDNEY SWANS                           0.3.0     0.5.2     1.5.2       1.8.3        (60)

34日(金)、Drummoyne で行われたシドニー・スワンズとの戦い、ジャイアンツは強さを見せつけて、9460で勝利した。試合は照明の故障により、15分遅れてスタート。しかし試合は白熱し、まるで通常のシーズンの試合のようだった。

 

スティーブ・ジョンソンはジロング・キャッツからジャイアンツに移籍して初めての対外試合で、3ゴール17ポゼッションの大活躍。


試合序盤、ジャイアンツはディフェンスラインの深いエリアから電光のように走り抜けるプレーがよく見られた。ディフェンスのショウ、ウイリアムス、ウィルソン とミッドフィールダーのウォード、グリフェン、シールはそれぞれが素晴らしいコンビネーションを見せた。

ターゲットプレイヤーになったのはトムリンソンとスチュワート。一方のジェレミー・キャメロンはこの試合、珍しくボールタッチが少なかった。