今季初勝利!(R2 vs. Geelong Cats)

2016年4月3日(日)  日本時間12:10ボールアップ @Manuka Oval(キャンベラ)

GREATER WESTERN SYDNEY       2.1    8.4    12.8    13.11   (89)

GEELONG                                         1.5    5.7    8.8      11.10   (76)

先週の試合で、2015年度優勝チームのホーソンを破っているキャッツを相手に、13点差で勝利を収めた。今季のオフにキャッツから移籍してきたジョンソンは2ゴールに加え、何度もボールにアタックしてチームを助ける大活躍。多くの観客が詰めかけた日曜日の試合で89-76の勝利を飾った。この勝利は今シーズン初勝利、さらに、クラブ創設以来、キャッツ相手に初勝利となった。

 

ジャイアンツは試合終盤に、第3クウォーターまでにつけていた差を徐々に縮められ、先週の試合で逆転されたのを思い起こさせた。しかし、ディフェンスが良く守り、グリフェンのダメ押しゴールで強豪相手に素晴らしい勝利を飾ることができた。


ジャイアンツは試合開始直後からボールに激しくアタック。一方のキャッツはファーストゴールの後、何度もあったチャンスを逃した。第1クウォーター終了時の点差はわずか2点。接戦が予想される試合展開となった。

 

第2クウォーターに入るとジャイアンツはセットプレーでリズムをつかみ、たたみかけるようにゴールを決めた。ラックマンのマムフォードは体格を生かし、相手を圧倒。チームも流れに乗り、15点の差をつけてハーフタイムへ。

 

第3クウォーターも引き続きジャイアンツのペース。何度か惜しいチャンスを逃したものの、ボールにプレッシャーをかけ、ターンオーバーしたボールを素早くフォワードラインに展開できていた。

 

しかし、キャッツも意地をみせる。フルフォワードのTom Hawkinsの2ゴールを含む5ゴールを連続で決め、ジャイアンツとの点差を縮めた。


キャッツの監督Chris Scottは試合後に厳しい表情で記者に語った。

「全く言い訳ができない試合だった。記者の皆さんも、プレイヤーに言い訳をさせないようにしてほしい。」

 

「ボールへのアタックは明らかに相手のほうが上だった。セットプレーやボールの競り合いで完全に負けていた。」

 

一方のジャイアンツの監督、キャメロンはマムフォードとジョンソン、両プレイヤーのパフォーマンスに満足していた。

 

「マムフォードは明らかに調子が良かった。フィジカルのプレッシャーに優れていたし、フィットネスもどんどん向上している。」「ラウンド3から4あたりで本来の調子になるだろうと、今週彼と話をしたところだった。」

 

また、キャメロン監督はジョンソンの競り合いの能力についても高く評価した。

 

「彼は本当に競り合いが好きだ。」「不満がたまる時間帯もあったかもしれないが、素晴らしいプレーを見せてくれた。」「また、若手のロブやパトンの良い見本にもなり、今日の試合で得たものは多かった。」


ジョンソンは23ディスポーザルを記録、さらにマムフォードと同様に見事なタックルも決めてみせた。

 

マーク・オブ・ザ・イヤーにノミネートされそうなハイマークも見せたエリオットも試合後半に活躍した。パトンは今年初の出場となったためか、動きがかたく何本かゴールキックを外してしまった。

 

キャッツに移籍してきたスーパースター、Patrick Dangerfieldは22ディスポーザル止まり。先週のホーソン戦では43ディスポーザルだったことを考えると、ジャイアンツの中盤は彼を良く抑えていた。

 

ジャイアンツは来週、シドニー・スワンズとのシドニーダービーに臨む。

エリオットのハイマーク!

ジョンソン、古巣から奪った初ゴール!


GOALS

Greater Western Sydney: Griffen 2, Smith 2, Johnson 2,Wilson, Coniglio, Shiel, Scully, Mumford, Hoskin-Elliott,  Lobb

Geelong: Hawkins 3, Blicavs 2, Stanley 2, Lang, McCarthy, Caddy, Gregson

 

BEST

Greater Western Sydney: Griffen, Scully, Mumford, Johnson, Kelly, Greene

Geelong: Hawkins, Blicavs, Mackie, Enright, Guthrie, Lang

 

INJURIES

Greater Western Sydney: Marchbank (ankle)

Geelong: TBC

 

Reports: Nil

Umpires: Stevic, Fleer, Mitchell

Official crowd: 13,656 at Manuka Oval