カールトンに快勝!(R14 vs. Carlton Blues)

2016年6月25日(土) 日本時間15:35ボールアップ @スポットレススタジアム(シドニー)

GREATER WESTERN SYDNEY         6.7    8.11    11.14    18.19    (127)

CARLTON                                           3.2    5.5      7.9         9.11      (65)

ベテランのフォワード、ジョンソンは4ゴールと休み明けの試合でも好調を維持したまま、ジャイアンツのホームゲームでの62点差の勝利に大きく貢献した。

 

一方のキャメロンはここ数試合で調子を下げており、この試合でも何とかゴールを取ったものの、本調子とはいかなかった。

 

ジャイアンツは第2クウォーターにキャプテンのデイビスをふくらはぎの怪我で失った。デイビスはディフェンスラインのリーダーであり、さらにベンチのローテーションにも大きく影響した。


ジャイアンツは終始リードを保ったまま試合を終えることができたが、カールトン・ブルーズの主力には苦しめられた。ポゼッションを多く獲得したSam Docherty、3ゴールを決めたWalker、AFL通算200試合目に29タッチ、9タックルと活躍したBryce Gibbsなど、キープレイヤーに活躍を許した。

 

ブルーズの監督Brendon Boltonは200試合を達成したBryce Gibbsに敬意を払うように、試合後に語った。

 

「AFLのようなレベルの高いリーグで200試合を達成することは並大抵のことではない。多くのプレイヤーがその前にリーグを去ってしまうし、彼は尊敬に値するプレイヤーだ。」

 

しかし、ブルーズの監督は最終クウォーターのジャイアンツの猛攻を止められなかったことに触れ、まだまだ成長が必要だということを認めた。

 

「この試合でもチームとしての連動に欠けた。いい流れができた部分もあったが、全体として統率に欠けていたと思う。」

 

「特にハーフバックラインやセットプレーでの戦術を練習しなくてはいけない。その2つのエリアで相手にやられた。そして、最終クウォーター、相手ジャイアンツの猛攻に会ってしまった。」


ジャイアンツは第1クウォーターに素晴らしい立ち上がりを見せ、最初のクウォータータイムに入るころには23点のリードを奪った。第2クウォーターはブルーズも反撃し、一進一退の攻防が続く。点差を広げることはできず、24点差のリードでハーフタイムに入った。

 

第3クウォーター、ブルーズの2ゴール4ビハインドに対してジャイアンツは3ゴール3ビハインドとリードを広げる。試合終盤にかけて一気にギアを上げ、最後の12ゴールの内、10ゴールはジャイアンツが獲得したものだった。

 

ジョンソンはジャイアンツの得点源となっており、この試合も22タッチの大活躍。さらにフォワードインサイド50のエリアで相手ディフェンスにプレッシャーをかけ、ゴールがほしい時間帯でゴールをあげた。


試合には勝利したものの、ディフェンスの要のデイビスがふくらはぎを痛めたのは、ジャイアンツに取って大きな損失だった。監督のキャメロンは精密検査の結果が出てから判断をしたいと語った。

 

「デイビスは度々の怪我に見舞われ、残念だ。」「しかし、今回の怪我はすぐに回復できるだろうと期待している。」

 

シールとケリーは2ゴールずつ決め、他にも7人のプレイヤーが1ゴールずつを決めた。復調の兆しを見せたキャメロンは3ゴール。終盤には美しいスナップゴールも決め、次の試合への期待もかかる。

 

ジャイアンツは来週、試合がない週となる。チームの良い流れを止めずにファイナル進出に向けて再スタートが切れるかが重要になってくる。

試合ハイライト

ジャイアンツのカウンターアタック!


GOALS

Greater Western Sydney: Johnson 4, Cameron 3, Shiel 2, Kelly 2, Williams, Patton, Whitfield, Scully, Coniglio, Lobb, Greene

Carlton: Walker 3,Wright 2, Simpson, Everitt, Tutt, White

 

BEST

Greater Western Sydney: Shiel, Coniglio, Johnson, Williams, Ward, Mumford, Kelly

Carlton: Docherty, White, Gibbs, Kerridge, Walker

 

INJURIES

Greater Western Sydney: Phil Davis (calf)

Carlton: Nil

 

Reports: Nil

Umpires: Donlon, Nicholls, Harris, McInerney

Official crowd: 10,355 at Spotless Stadium